こんにちは!

しおがま文化大使 畑中みゆきです!

 

私・畑中みゆきの故郷宮城県塩竃市には4つの離島があります。

塩竃市浦戸諸島は、2度の津波に遭いました。(震災前年、チリ津波)

東日本大震災では、被害総額6億円以上にも昇ります。

震災直後、「私もなにか故郷のためにしなければ…」という気持ちですぐに支援活動をはじめました。

 

あれから3年以上が経ちましたが、まだまだ以前のようには復興を遂げてはいません。そして以前の浦戸諸島の活気を取り戻すお手伝いがしたい…という想いは日々強くなります。

今後も継続的に支援し、浦戸諸島を盛り上げていきたいです。

 その第一弾として私がプロデュースを手掛けた海苔の商品。

浦戸の海苔は香りが強くとてもおいしいです。

浦戸の人々があの大震災に負けずに作り続けている塩竈伝統の海苔を

大勢の方々に知って頂きたいです。

 浦戸諸島には、季節によって緑や青に色を変える海、茶色が何層にも重なる島壁と緑の松、澄み渡る青い空がありそして、あったかさと懐かしさを感じさせる島民がいます。そんな景色を思い浮かべて頂きながら、ぜひ浦戸の海苔を味わってみて下さい。

畑中みゆき*宮城県塩竈市出身*しおがま文化大使

元オリンピック選手

(フリースタイルモーグル代表)

       2002年ソルトレイク

           2006年トリノ

現在、塩竈市に拠点を置いてアスリートとしての活動を続ける一方で地元の復興を後押ししている。

震災後は浦戸諸島に渡り、海苔の養殖の復旧に協力し、震災の翌年より

『塩竈浦戸のりフェスティバル』を開催。

浦戸諸島の基幹産業を応援し、浦戸諸島の食の魅力を全国へ発信していきたいと日々奮闘している。

”2度の津波の被害に遭った宮城県塩竈市浦戸諸島”

2度の津波に遭っても絶対に負けない力強さと

諦めない気持ちを込めて作った美味しい海苔です!

その年で採れた一番摘みの最高級海苔を使用しています。

絶対うまいっ!ご賞味あれっ!

必見‼   のり新聞  最新号
塩竈浦戸のり新聞.pdf
PDFファイル 1.2 MB
浦戸最強海苔説明書
最新の
詳しい海苔の
説明と
FAXの
注文用紙。
塩竈浦戸最強海苔パンフレット&FAX注文用紙.pdf
PDFファイル 2.3 MB